○4-1 vsOKFC

2012関西サッカーリーグDiv.2第10節(vsOKFC)
2012年7月7日(土)11時30分キックオフ
@鶴見緑地球技場(観客数 50人)
【試合結果】
○4-1(2-0、2-1)
【試合記録】
▽先発メンバー
 GK 1内野
 DF 8石橋、20北、22前田
 MF 9藤原、10宇野、14土岩、16福島、27西口
 FW 11岩田、24出口
▽控え
 23林、4中島、5丸山、6岡野、7濱中、17加藤、26馬渕
▽選手交代
 後半15分 16福島→26馬渕
 後半32分 9藤原→6岡野
 後半35分 27西口→5丸山
▽得点経過
 前半18分 11岩田
 前半40分 11岩田
 後半22分 失点
 後半32分 14土岩
 後半35分 20北
【松山監督 ハーフタイムコメント】
・2-0のスコアで相手には退場者も出ている。残り45分、いかに次につながるゲームができるかが大事。
・攻撃のスピードアップの瞬間を作ることをもっと意識しよう。
・セットプレーからやられるのが怖い。無理なファールで相手にチャンスを与えないよう注意しよう。
【松山監督 試合終了後コメント】
「今日の勝利で、一部復帰に向けてまたひとつ前進できた。福島と宇野は累積警告で次の試合に出られくなったが、他のメンバーにとってはいいチャンスでもある。チーム全体の力が試されるときでもあるので、メンバー入りをアピールできるようにがんばってもらいたい」
【試合終了後 各選手コメント】
▽20北選手
「(得点シーンについて)練習でもあの距離からのシュート練習はしていたので、結果としてああいう形でシュートを決めれて良かった。ディフェンスについてはうまくいかなかった部分もあるので、今日の反省を活かして、練習からいい準備をしていきたいと思う」











最近の記事

PAGE TOP