○6-1 vsBIWAKO S.C. ROSAGE

第48回全国社会人サッカー選手権滋賀県大会決勝(vsBIWAKO S.C. ROSAGE)
2012年3月18日(日)17時30分キックオフ(40分ハーフ)
@ビッグレイクBコート
【試合結果】
○6-1(2-0、4-1)
【試合記録】
▽先発メンバー
 GK 1内野
 DF 4中島、6岡野、17加藤
 MF 10宇野、16福島、18石倉、19園田、20北
 FW 7濱中、11岩田
▽控え
 23林、9藤原、13野元、14土岩、15上白石、22前田、28浦谷
▽選手交代
 後半12分 19園田→14土岩
 後半12分 18石倉→9藤原
 後半21分 16福島→28浦谷
 後半21分 11岩田→13野元
 後半27分 7濱中→15上白石
▽得点経過
 前半25分 11岩田
 前半33分 6岡野
 後半16分 20北
 後半18分 7濱中
 後半22分 失点
 後半34分 6岡野
 後半37分 20北
【松山監督 ハーフタイムコメント】
・得点はセットプレーからだが、危険なエリアにたくさんボールを運べているからそういうチャンスを作れている。後半も同じようにこのエリアにボールを運ぶ事を考えよう。
・まだ前への意識が足りない場面がある。まず前を向くことを第一の選択肢としてほしい。
・前線のディフェンスは機能している。さらに2列目3列目の選手が連動して、いい形でボールを奪おう。
【松山監督 試合終了後コメント】
目標通りタイトルを獲ることができた。しかしあくまでもこれは通過点。改善しないといけないところやレベルアップしないといけないところはまだまだある。今後練習や練習試合を重ねる中で改善し、いい形で関西リーグの開幕を迎えよう。
今日は攻撃的な姿勢で終始プレーすることができた。今シーズンはとにかく攻撃的なサッカーを続けていこうと思っている。今日のようなゲームを続けていけば、自ずと結果もついてくると思う。
この大会を通して、いろんな選手のプレーを見ることができた。その中で感じた事を個別に伝えていくので、それぞれが高い意識を持って取り組んでチームのレベルアップにつなげてほしい。
【試合終了後 各選手コメント】
▽10宇野選手
チーム全員が同じ目標を持って、その目標通り優勝できたことが一番。
まだ自分たちのミスから崩れてしまう場面が多いので、イージーミスを減らしてもっと攻撃的なサッカーをできたらと思います。









最近の記事

PAGE TOP