●1-7 vs奈良クラブ

2012関西サッカーリーグカップ決勝戦(vs奈良クラブ)
2012年12月23日(日)13時30分キックオフ
@長居第2陸上競技場
【試合結果】
●1-7(0-2、1-5)
【試合記録】
▽先発メンバー
 GK 1内野
 DF 6岡野、8石橋、22前田
 MF 10宇野、16福島、18石倉、21今村、26馬渕
 FW 11岩田、24出口
▽控え
 23林、4中島、5丸山、9藤原、14土岩、17加藤、20北
▽選手交代
 後半8分 21今村→14土岩
 後半20分 26馬渕→9藤原
 後半26分 18石倉→5丸山
▽得点経過
 前半41分 失点
 前半45分 失点
 後半6分 失点
 後半15分 失点
 後半26分 失点
 後半31分 8石橋
 後半45分 失点
 後半45+3分 失点
【松山監督 ハーフタイムコメント】
・まだ45分ある。早めに1点取れれば十分にチャンスはある。落ち着いていこう。
・相手はフィジカルが強いうえにコンパクトで激しい。もっと判断を早くしてボールを動かそう。
・サイドまではボールを運べている。あとは強引にでもフィニッシュまで持っていこう。
【松山監督 試合終了後コメント】
「なんとか最後にタイトルを取りたかった。選手たちは精一杯がんばってくれたが、こういう負け方をするのは自分の責任だと思っている。来年からも残る選手、違うチームでチャレンジする選手などいると思うが、サッカーはずっと続けていけるもの。仕事との両立など大変な面もあると思うが、どんな環境であろうと自分を磨きあげる作業は続けていってほしい。今年一年を掛けて、自分の掲げた『Challenge&Aggressive』というスローガンに見合うような攻撃的なチームには近づくことができたと思う。
最後まで声を掛け続けてくれたサポーターの皆さんにも感謝したい。一年間本当にありがとうございました」





















最近の記事

PAGE TOP